給与・経費の事情・申告内容もまるわかり!保険外交員というお仕事

Pickup contents
個人事業主となる場合
保険外交員は個人事業主扱いになることが多い
コミッション率
保険外交員の給与に関わってくるコミッション率について
経費の処理と所得控除
合理的な領収書の保管方法と所得控除について
保険募集人
保険外交員の資格について紹介

営業のノウハウが学べる/保険について詳しくなれる



次に保険外交員の仕事のメリットについて紹介したいと思います。

営業のノウハウが学べる

保険外交員の仕事は一般消費者に保険商品を勧めることですが、その中で多くの営業の知識を習得することができるはずです。営業のノウハウを習得できたら、次に他の業種の営業に挑戦できる可能性もあります。また、一般的には営業の仕事はノルマを課せられるという意味でプレッシャーのある仕事ですが、保険外交員をすることでそのような状況に慣れていくものです。

保険について詳しくなれる

保険外交員になると保険の仕組みや保険商品について勉強しなければいけないので、自然と保険の知識が身に付きます。これはもちろん、仕事に役立つのですが、私生活においてもとても役立つことでしょう。生命保険は万が一に備えて私達に必要なものです。一口に生命保険と言っても、その中には死亡した時に補償が出る死亡保険や病気になった時に入院費などを補償してもらえる医療保険、がんになった場合に治療費などを補償してくれるがん保険、さらには子供の学費の貯金を兼ねてできる学士保険など様々。数多くある保険商品から自分が入るべき保険は何なのか自分で判断できるようになります。

保険外交員の面倒な確定申告対策には

やよいのオンラインサービスが簡単無料で便利。
オンラインなら法改正の際にもすぐに更新対応してくれるから、会計ソフトの用に買い替えやグレードアップなどの手間もなくとても便利です。
しかも無料で使えるというから嬉しい限り。デザインもユーザーに優しくシンプルなツールです。
10万円以上の購入も減価償却や年数を自然に誘導してくれて、メニューの指示に従ってクリックしていくだけで記帳ができちゃう優れ物です。
申告で困っている方は一度試してみる事をお勧めします。

人気の記事

Copyright 2017 給与・経費の事情・申告内容もまるわかり!保険外交員というお仕事 All Rights Reserved.